「かきながら」は製品レビューやcolumnがメインのサイトです。一部記事にはPRを含みます。

「欧文印刷」の「nu board (ヌーボード) 」って本当に便利ですよ!? 私はもう5年使い続けていますがメッチャ便利でおすすめです!?

※この記事にはプロモーションを含みます。

この記事は2024年5月17日に書いた記事です。

読まれる時期によっては情報が古くなっている場合もございます。

こんにちは…

Kです…

今日は私がもう5年以上も使い続けていて本当に便利でとってもおすすめの「nu board (ヌーボード) 」のご紹介です…

この「nu board (ヌーボード) 」ですが…

何故購入に至ったのかの経緯は不明ですが…

先日この様な呟きをXにてTweetをしました…

で…

そもそも「nu board (ヌーボード) 」ってなに???

という方の為に最初からドど〜んっと紹介しちゃいますね…

「欧文印刷」の「nu board (ヌーボード)・A4判 」

と…

この様に専用のマジックを使って白色プラスチックみたいなノート状の物に上記の様に書きますよね…

※ホントはね私の字はもっと綺麗なんですよ(( 笑…

でもマジックの裏に付いているスポンジでサラサラ〜って軽くなぞるだけで下記の様に…

※下記画像に写っている楽器用のクロスなどでも書いた文字を綺麗に消す事が出来ます…

あ〜ら不思議…

もう力は全然入れなくてもこの様に直ぐに消えてしまうという優れ物です…

昔で言う黒板が現在では「ホワイトボード」と言う風に名前とそもそもの材質から変えて現在では多くの企業や学校などで普通に使われている物です…

多分私の世代では初めて「ホワイトボード」を見たのって多分二十歳で会社に入社をしてからの様なかすかな記憶も?

現在では黒板ってもう多分無いのかと思いますが…

現在はどこの学校や企業に個人のお宅でもこの様な「ホワイトボード」って普通に使われてますよね!?

※もしかしたら学校ではまだ黒板かも?

まあ普通のご家庭での普及率は?

も少なくとも私はAmazonの購入履歴を見たら2020年6月25日に購入した様子です…

「nu board (ヌーボード) 」の魅力はズバリその使い易さと耐久性かな?

先述した様に私が何の切っ掛けかが不明も最初に「nu board (ヌーボード) 」を購入したのが2020年の6月なので来月の6月でもう5年も使用しているとか…

その間にどれだけこの「nu board (ヌーボード) 」を使用していたのか?

普通に文房具?で5年も使う様な奇特な方も珍しいのかも?

本当にこの様に持ちの良いお客さんってある種企業さんから見たら「もうそろそろ新しいのを買おうよ〜!?」って感じでしょうか?

まあね…

私に関して言うと基本物持ちがすんごく良いのですよ…((女性関係を抜かして…汗…

現在所有しているギター2機も今年でもう42年と41年も使用しているものがありますし…

一番古い持ち物って何だろか?

まあ多分ギター2機が一番物持ちが良い例でしょうか?

なので多分この「nu board (ヌーボード) 」に関しても普通に10年以上は使ってしまう可能性は高いでしょうか?

それもこれも「nu board (ヌーボード) 」を販売されている企業さんの商品の開発力が一番大きな理由なのかな?

変な話しですが私も「nu board (ヌーボード) 」を購入した際にまさか今日までの5年も使用しているとは夢にも思っていませんでしたので…

正直「ホワイトボード」に関しては全くの無知で知らないのでもしかしたら通常使用でもこの様に長年使用出来るのかもですが…

でも普通に考えてもね…

先ほどのTweetをした際に「nu board (ヌーボード) 」を開発・販売されている企業の「欧文印刷」のXのご担当?

の中の方から反応が有りまして…

まあこれは載せない方が無難なので載せませんがちょこっと驚いた様子でリプを頂いたりしましたが…

※「欧文印刷」のXのご担当?の方って何号まで居るのかが結構興味しんしんでしょうか?

私は多分iPhone4の頃からかな?

ちょこっと記憶に無いのですがTwitterを始めたのってそれぐらいからですが最近はイカした企業さんってTwitter(X)の中の人が結構居るみたいで楽しい!?

まあ話しが脱線するのはいつもの事ですが本当にもう5年ほど使用していますがマジックは寿命が有りますが「nu board (ヌーボード) 」に関してはかなり寿命が長いのかと?

これは先述した様に「nu board (ヌーボード) 」の商品開発をされている方とその企業さんの努力なのかとても良い商品を作ってくれた事には感謝ですね!?

また「nu board (ヌーボード) 」には黒のマジック以外にも赤・青・緑色のマジックも別売りで販売されているので用途によってはとても便利ですね…

「nu board (ヌーボード) 」の規格…

私の所有している「nu board (ヌーボード) 」のA4判は全部で4枚の文字を書けるページが有ります…

「nu board (ヌーボード) 」をおすすめしたい方は?

この「nu board (ヌーボード) 」ですがおすすめをしたいと個人的にパッと考えると下記の様な方におすすめなのかと思われます…

1.年齢を問わず物忘れの激しい方。
2.多忙なサラリーマン。
3.共働きの主婦の方。
4.共働きで尚且つお子さんの居るご家庭。
5.ノート等のアナログな物に必要の少ない事を書いては大量に使用し捨てている方。
6.ブロガーさん。
7.持病が多く病院通いが多い方。
8.YouTuberの方。
9.家庭教師。
10.小規模な企業の皆様。

ちょっと思い付いただけでもこの様な方々には是非とも「nu board (ヌーボード) 」を使って欲しいですね…

簡単に1.〜10.までご説明致します。

1.年齢を問わず物忘れの激しい方。

この様な方は絶対に「nu board (ヌーボード) 」に限らず「ホワイトボード」の導入を強くおすすめします。

理由は簡単で真っ先に私の場合ですが本当に物忘れが激しい…

普通に仕事もプライベートでも期日や約束を忘れる事が非常に多い…

普通にスマホの…

私はiPhoneを使用していますが「メモ」や「カレンダー」に「リマインダー」などの機能を使ってはいますがそれでも忘れる事が非常に多い…

これは私がアナログなせいも多分に有るとも思われますが歳を取ってからの事では無く子供の頃からなので多分普通にそういう脳の構造なのでしょうね…

ここであえて年齢は申しませんが興味のある方はトップページのTwitter(X)の固定Tweetにprofileを載せていますので…

本当に子供の頃から学校のある日まで忘れて行かなかった事も多々有りますし最近では友人との呑みの予定や会社の重要事項などもしょっ中忘れる..

なので下記の様に毎朝必ずデスクに座りながら歯を磨く事が多いのでデスクの目立つところに「nu board (ヌーボード) 」を置いています…

※歯を磨くのはもちろんですが電動歯ブラシです…

これで歯を磨きながらMacBookでメールのチェックをするのが日常のルーティンなのでご自身が毎朝必ず目にする所に置いておくと効果的かと?

2.多忙なサラリーマン。

2.の方も絶対に導入する事をおすすめします…

まあ多忙なサラリーマンの方は優秀な方も多いと思われますので物忘れってしないのかと思いますがそれでも人間なので忘れる事も多々ある…

なので1,の様に毎朝必ず目にする所に「nu board (ヌーボード) 」を置く事を強くおすすめします…

3.共働きの主婦の方。

共働きの主婦の方ってかなり大変なのは本当にとても良く理解をしているつもりです…

特に主婦の方ってご主人とは違ってご家庭の事でする事が非常に多いのかと?

各種支払いからマンションの会合や仕事に家事…etc…

数えたらキリがない程に世の中で一番大変な方かと思われます…

その様な方にはとても有効な「nu board (ヌーボード) 」だと思います…

4.共働きで尚且つお子さんの居るご家庭。

この様な方は本当に頭が下がるぐらいに多忙も多忙なのかと?

この様な場合に有効なのがお子様との連絡手段の一つとして「nu board (ヌーボード) 」を使われるのがとても良いのかと…

例えば下記の様に…

まあね…

字はご覧の通りですが「nu board (ヌーボード) 」って毎日の様に使用してもこの様に簡単な物で無くもっと連絡事項の有るご家庭も多いかと?

なのでこれは一例で簡単に記載した物ですがお子さんだけで無くご主人との連絡手段にも非常に有効かと思われますよ!?

特に…

中にはご主人とは言葉も交わしたく無いと言うご家庭もあるのかも?

その様な場合は口を聞かなくても一目瞭然の「nu board (ヌーボード) 」への書き込みはとても有効だと思います…

※この様な用途の場合少し大きいサイズの方がいいかも?

5.ノート等のアナログな物に必要の少ない事を書いては大量に使用し捨てている方。

個人的に思うのは紙のノートってとても重要な物の一つであると思っています…

私も二十歳で会社に入社してから新入社員を始め各重役クラスにまで「10年日記」と言う物を書く様に会長の鶴の一声で決まっていたので今でもその癖か日記は毎日欠かさず書いています…

でも、何でもかんでもノートに書いていては本当にゴミの山になる事は必至なのかと?

なので割とどうでも良いとは言いませんが普通にちょっとしたメモで直ぐに廃棄してしまう事柄に関しては「nu board (ヌーボード) 」ってとても有効なのかと?

「nu board (ヌーボード) 」に関しては私が使用しているのはA4判なのですが「nu board (ヌーボード) 」のサイズは下はメモ帳サイズから有りますのでその様なサイズの物を購入して使用するのが何かと便利なのかと?

紙の資源の問題も有りますのでそういった面から見ても非常に有効なのかと思っています…

6ブロガーさん。

ホントね…

この「nu board (ヌーボード) 」に関してはブロガーさんにこそ使って欲しい逸品だと思っています…(後述するYouTuberさんも同様…)

私の様に普通に趣味の範囲でのブログを書いている方ならば特に必要は無いとも思う…

実際に私はブログを書く際…

現在このサイトを含む7サイトを運営しておりますし最近ではnoteでオリジナルの書き下ろしfantasy小説も書いていますほぼがフィーリングで書いていますので設計図…

いわゆる「プロット」の様なものは一才使用せず普通にフィーリングで書いていますので趣味でのブログならば全く必要は無いのかと思われます…

ただ最近Twitter(X)のタイムラインに何故かブロガーさんが登場して来る事が非常に多い…

私はこのblogのアカウントでのTwitter(X)に関してはブロガーさんのフォローはほぼしていませんし興味の有る物も全て消していてフォローも基本的に国や役所に天気などの公式が多い…

その他の個人の方に関しては基本的にはフォローはしていないしブログに関する発信もほぼしていないのに何故かブロガーさんのTweetがTLに上がって来る…

その際多くのブロガーさんは副業を目的としてブログを書いている方がほとんどです…

なので今回は本当に初めて「nu board (ヌーボード) 」に簡単にプロットを書いてその通りに記事を書いています…

それは下記の様な感じで…

※これが有っているかは全くの不明…

正直言ってこの様に書けているかは不明…

途中からいつものフィーリングで書いているので…

でも今回は実験なので限りなくこのプロットに近づけて書いてはいますが?

この様にブログの設計図を先に考えて書いていれば後はこの設計図に沿って文章を書くだけなので…

多分ブログを書くのにはと〜っても有効なのかな?

と思います…

7.持病が多く病院通いが多い方。

これはホント…

実は私の事です…

私は「HbA1c」の値が13を超えている割とシリアスな「糖尿病」です…

また「睡眠時無呼吸症候群」でも有り「頚椎ヘルニア」に「腰椎狭窄症」に「腰のヘルニア」と両股関節は「人工関節」で…

特に「糖尿病」に関しては月に2回の通院&診察と月に1度の「眼科」の受診を強制的に受ける様に医師から指示を徹底されています…

※眼科に関しては失明の恐れが大きい可能性も?との医師の勧告で毎月通っています…

それに加えて上記の症状で整形外科にも毎月通っていますので少なくとも月に5〜6回は病院に通っておりますが…

これが本当に多いのでしばしば忘れる事も多い…

ので下記の様に(あくまで例です)「nu board (ヌーボード) 」にメモをしております…

※写真は本当に無視して下さいませ…((苦笑…

これはあくまでも例で書いている物で実際にはもっとビッシリと通院予定を「nu board (ヌーボード) 」に書いています…

なので現在使用している「nu board (ヌーボード) 」だと少しサイズが小さいのですが…

まあ小さい字で結構ビッシリと記載しています…

それでも忘れる事が有るのが人間と言うか普通に今日が何月何日かを忘れている事が多いもので…

8.YouTuberの方。

YouTuberの方にはこの「nu board (ヌーボード) 」って本当に便利かと思います…

普通に解説をする動画でもちょっとした図解で説明する際などにとても有効な物で書いても直ぐに消せて更に書き足せるのが「nu board (ヌーボード) 」の最大の魅力ですから…

9.家庭教師&10.小規模な企業の皆様。

これに関してはまとめますが「家庭教師」の方や自宅で「塾」などを開設されている方にとっては「nu board (ヌーボード) 」は非常に魅力的な商品なのかと?

「家庭教師」の方って結構掛け持ちをしてお子さんに接する事が多いのかと?

なので「nu board (ヌーボード) 」さえ持っていれば簡単にノートなどの紙の媒体を使用するよりも便利且つ合理的なのかと?

特に低学年の方を教えている「家庭教師」の方や自宅で3〜5人程度の小さな塾を経営している場合「ホワイトボード」を導入するのは家の大きさにもよりますが結構な場所も取りますし価格も結構な額になる事も?

その場合は「家庭教師」などの方はA4判でも十分かと思いますが小規模なご家庭での「学習塾」を開いている方はより大きなA3判になるのかと思われ?

上記の方々に関しては「nu board (ヌーボード) 」の導入で無駄なコストや場所を取る事なく使用出来ます…

また小規模な企業を運営している企業の方には連絡ツールとしてもポストイットをPCに貼り付けるのではなく「nu board (ヌーボード) 」にサラッと書いておけば伝達ミスもかなり減るのかとも思われます…

また先述した様に「欧文印刷」さんの「nu board (ヌーボード) 」に関しては耐久性に関しても私が5年使っていてもまだまだ十分に使えますので…

他社でも同じ様な商品があるやも知れませぬが私が現在使用をしているのは「欧文印刷」さんの「nu board (ヌーボード) 」なので他社の製品に関しては分からない…

のでいい加減な物を勧める訳にも行かない事はご承知くださいね!?

「nu board (ヌーボード) 」ってどこで買えるの?

ここで気になるのが「nu board (ヌーボード) 」を買うところでしょうか?

基本私は何でもAmazonで購入するのでAmazonでは勿論全ての商品を購入する事が可能です…

Amazon prime会員ならば送料も無料で一部地域を除き普通の場所ならばポチッとした翌日には「nu board (ヌーボード) 」が無事に届くのかと?

また東急ハンズさんでも販売をしている様ですので別に買い物好きだから「ハンズ」まで行っても全然!?

と言う方は東急ハンズって結構様々な商品を取り扱っていてワクワク感が止まらない店舗なのでそれも良いのかも?

「欧文印刷」さんの「nu board (ヌーボード) 」を使用しての率直な感想を…

今回は実際に私が5年ほど使用していて十分に満足のいっている「欧文印刷」さんの「nu board (ヌーボード) 」をご紹介しましたが…

いかがでしたでしょうか?

個人的な感想としては購入時に「ちょこっと高いかな…」と感じたのが本音です…

それは間違いないかと記憶しています…

ただ…

結果的に「欧文印刷」さんの「nu board (ヌーボード) 」を5年間使用してみての実際の現在の感想としてはただ一言…

「安い…と〜っても安い!?」

の一言に尽きるでしょうか?

またこれはあくまで私の「nu board (ヌーボード) 」の使い方でこの様な使い方をし「nu board (ヌーボード) 」の機能が失われても責任は一才負えませんが…

下記の様に特に最初に目に入る重要な面の1ページ目ににちょこっと遊びでこの様に使っています…

 

ちょっとね…

先日「家事代行」にお掃除を依頼した際に居室にまだ引っ越して来た際の荷物が少々残っていたので箱を整理していたら…

多分私の子供?

と知らない女性ですがいつ撮ったのかも不明も10年日記を見たら分かるかもですが人間知らない事がいい時も有るので…

10年日記を見ていないので女性は本当に何方かは知りませんが…

写真の整理をしていたら何とな〜く可愛かったもので…

後は17歳の頃の写真と子供の写真を「nu board (ヌーボード) 」に貼って日々見ておりますが…

※17歳の頃よりも太っているのはご愛嬌…今は交通事故で入院したの期間が長かったのでもっと痩せてはいる様子ですが…

私の持っている「nu board (ヌーボード) 」のA4判は全部で4枚文字を書くスペースが有るのですが2枚目以降は少し先の予定などを記載していて直近のものを1枚目に…

本日は2024年の5月17日なので5月のスケジュールで特に重要な物を1枚目に記載し2枚目はそう重要でもない忘れても良いぐらいの通院予定に呑みの約束を..

3枚目には6月の予定に4枚目には7月以降の予定やそんなに重要でも無い会社のスケジュールなどを記載しております…

因みに「欧文印刷」さんの「nu board (ヌーボード) 」の種類は下記のリンクからジャンプして見る事が出来ます…

欧文印刷株式会社の企業情報…

「nu board (ヌーボード) 」の商品一覧(クリックでnu board (ヌーボード)の商品一覧ページにジャンプ出来ます…)

欧文印刷株式会社の個人的に気になる商品一覧(クリックで私の気になっている商品のページにジャンプ出来ます)

欧文印刷株式会社のホームページ(クリックで欧文印刷株式会社さんのHPにジャンプ出来ます…)

今日の記事に関しては8:00pmぐらいから書き始めて2時間チョイ程度掛かったでしょうか?

普段は下記の様なプロットなどは使用していないのでこのぐらいの文章で有れば普通に1時間ちょいぐらいで書けるのですが…

今回の記事のプロット…の様なもの?

正直に言うと本当に慣れない事をしたばかりに普段の記事の倍以上の時間を要してしまいました…

私のブログに関してはあくまでも趣味の一環ですのでこの様にプロットまで作ってブログを書くのはちょっとね…

なんて思ったりしておりますが…

でもこれはこれでとても良い経験となりました…

本当に世のブロガーさんってタイトルやキーワード選定から競合するライバルのブログまで熱心に研究して書いているとTwitter(X)のTweetで見た記憶も有りますが…

正直言って本当に尊敬に値しますでしょうか?

こんなにしんどいブログの記事を書いたのって本当に最初で最後にしたいと今は思っております…

やはり私はblogも小説もフィーリングで書くのが1番性に合っているのかと少々疲れが…

多分こんなに長く誰が見ても途中で飽きて離脱する様な記事って初めて書いたかも?

ホントに…

何にしてもそうですが気楽にフィーリングでやるのが一番かな?

因みにAmazonさんを見ていたら下記のこれらも欲しい欲が…

by…K…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です